pagetitle_blog

Yasuyuki Oda

小田泰之

「大人可愛い」や「大人キレイ」をベースに、 お客様の顔型、髪質、骨格、ファッションのテイスト、ライフスタイルなど、 一人ひとりに一番似合うヘアスタイルを提案させて頂きます! 20代、30代のおしゃれを楽しむOLさんや、 40代、50代の主婦の方まで幅広く人気。 多くの雑誌媒体を担当し、スタイルランキングでも上位を獲得。

パーマと巻き髪について

2015_07_02_0010
;

どうも、HONEY表参道の小田(やっちゃん)です!

今回はパーマとコテの質感違いをご紹介します。

女の子にとってぷるんと弾むようなウェーブは誰でも一度は憧れますよね。コテ巻きでしか出来ない質感、パーマでしか出来ない質感があります。そのコテ巻きとパーマの演出の違いをご紹介します。

女らしさもバリエーションも満喫出来るロングは質感遊びもお手のもの。パーマは軽やかに透けてコテはしっかり女らしさを。そんな楽しみ方もアリですね。

■起き抜け脱力ロングパーマB008800954

ロングの場合、寝グセのようなナチュラルな揺れ髪は多幸感バツグン!トリートメントを中間から毛先につけて耳上まで持ち上げながらドライ。乾いたらさらに空気を含ませながらエアワックスをつけてから毛束を裂きます。

■ゆるっとウェーブロング巻き髪B008301001

32㎜のコテを最初に毛先のみを強めに巻きます。その後耳ラインから中間から平巻きをするだけ。巻きが取れやすい人はグリース系のワックスを全体に揉み込んでボリュームを出してメリハリをつけましょう。

顔まわりから鎖骨ラインで毛先が遊ぶミディアムは最も質感とオンナ感をアピール出来る髪です。今までとは違う特別感を狙ってみるのもいいですね。

■甘口ふわミディアムパーマ
B008531248

顔まわりに少しレイヤーの入ったヌケ感のある鎖骨下ラインのミディアム。前髪目上で目チカラをプラス。パーマは中間巻きを中心にランダムに1.5回転の平巻きを入れてあげるとまろやかなシルエットに。
■精度高めミディアム巻き髪
B008096724

顔まわりと耳ウラの毛束を32㎜のコテで外巻きにし、縦にほぐして完成。それだけで重力を感じさせない浮遊感を演出出来ます。

モテ髪もおしゃ髪も演出しやすく、ニュアンスがぎゅっと詰め込まれたボブはカールバランスが最も取りやすいスタイルかもしれません。

■しんなりボブパーマB008610432

前髪と毛先の束感が同じなのがポイント。根元からラフに乾かし、ある程度乾いたらパーマをしっかり再現するように意識して手のひらで揉み込みながらドライ。最後にドライスプレーを全体に軽くかけるだけです。
■甘辛MIXボブ巻き髪B006658548

26㎜のコテを毛先から平巻きで根元まで巻き込みます。ポイントで縦巻きを入れてあげるとエッジの効いた巻き髪スタイルに。前髪はあえて巻かないで、メリハリをつけてあげると◎

いかがでしたか?パーマとコテ巻きでの質感は違いますよね。パーマの方が少しユルく、コテの方がしっかりとしたイメージが出やすいですね。好みによってウェーブ感を変えてあげるのも醍醐味の一つですね。この秋冬に是非一度はチャレンジしてみてはいかがですか?周りの反応も楽しめるハズです。


HONEY公式サイト:honey.tokyo
HONEY公式Twitter:@honeytokyo_
HONEY公式Facebook:/honeytokyo
HONEY公式instgram:@honeytokyo_
HONEY公式LINE@:@honey2014