BLOG

2019.05.27 美容と周期

HONEY・BAYROOM 野村です

 

普段美容室を利用になる周期

他美容でもネイル・マツエク・エステ等色々ありますが

「次回はいつ行こうか」と決める時ありますよね。

 

最近担当のお客様からいつ頃行けばいいですか?と

聞かれる事がありました。

自分は【気になった時】または【変わりたい時】と伝えています。

 

周期とは人それぞれで、イベントがあるからや、扱いずらくなってきたなどあり

昨日までは気になっていなかったのに

今日と言う日に鏡をみた時ふと、カラーがきになったり

スタイリングがやりずらい感じがするなど

急に出てきたりします。

 

それは何故か

きっと【その時】が変わりたい時だったり

美容が必要な時なのではないかと思います。

 

決まった周期や期間、1ヶ月に1回・2ヶ月に1回・3ヶ月に1回……と

美容に接する時間を作る、これはいい事だと思います。

 

美容にしっかりと定期的なメンテナンスを決め綺麗に保つ

これはお客様から思ってもらえる事で

美容に携わる者からすると、意識を持って向き合ってもらえる事が

嬉しいです。

 

ただ周期が決まっていない・頻繁には行っていない

これが駄目かと言うと

そうではありません!

 

お客様からの行動であり

美容師側からの視点で考えてみると色々な意味があるとも捉えられます。

 

【持ちの良い技術・施術】である

【お客様が必要としている美容・ライフワークにフィットしている】

 

◆持ちの良い技術・施術

これはより多く、時間や日々を過ごすにあたり

“綺麗な自分”や“美容から活力のある時間”を長く過ごせてもらえている

のかもしれません。まぁ、絶対そうだと思っていたら美容師側のエゴというか

自己満足で終わってしまうのでw

◆必要な美容やライフワークに合っている

仕事・プライベートにあったスタイルで

アレンジもきき、より長い期間を楽しめる事や

中々美容室に行く機会がない分、持ちの良いようなスタイル担っている

 

お客様にとってスケジュールで行けない時があったり

持ちが良く長くスタイルを楽しめていたりと

色々な事情があるかと思いますが

 

美容師側はカウンセリングでしたいヘアスタイルを共有しつつ

お客様のライフワークにもそった美容をお届けしないとなと思います。

 

いつ美容室に行けばいいのか

分からなくなったら、気軽に聞いたり相談してみて

早く行きたいなと思ったら

それは美容師も嬉しいですし

そう思ってもらえるような技術やサービスを行なっていきたいと思います。

 

HONEY・BAYROOM 野村悠記

Yuki Nomura

野村 悠記

  • HONEY omotesando
  • BAYROOM by HONEY
other blog